デジタル博物館「濟州島の文化と言語」

죽

죽 ずらりと

  • 訳: ずらりと
  • 分類語彙表番号: 31910 (多少)

連想語彙

    • そろい, 組くみ: 불
    • (微動だにせぬ程)きちきちだ, ぎっしりだ: 지깍ᄒᆞ다〜직깍ᄒᆞ다, 디깍ᄒᆞ다
    • (微動だにせぬ程)きちきち, ぎっしり, びっしり: 지깍〜직깍, 디깍
    • ぐっと, どっと: 와싹, 바싹
    • すっかり, 一切合切いっさいがっさい: 줴다

죽 容器などの十点を一とする単位

  • 訳: 容器ようきなどの十点じってんを一いちとする単位たんい
  • 分類語彙表番号: 11962 (助数接辞)

連想語彙

    • 履物はきものの長ながさの単位たんい: 체
    • キロ, キロメートル: 키로
    • 8リットル入はひる枡ます, 斗, 斗枡とます: 말
    • たわら, 石こく: 섬
    • しょう, 枡ます: 뒈
    • すん: 치
    • 一斗分いっとぶんの種たねを播く位ぐらいの廣ひろさ: 마지기, 말지기
    • 指尺ゆびしゃく: 뽐
    • 親指おやゆびとひと人差指さしゆびを広ひろげた長ながさ: 조리, 조루
    • しゃく, 物差ものさし: 자

죽 鮫の一種

  • 訳: 鮫さめの一種いっしゅ, 奴智鮫どちざめ
  • 学名: Triakis scyllium
  • 分類語彙表番号: 15504 (魚類)

連想語彙

죽[粥] 粥

  • 訳: 粥かゆ
  • 分類語彙表番号: 14310 (料理)
  • 済州語基礎語彙: 1173

連想語彙

    • (ご飯はんの)お焦げ, 釜かまにこびり付いたご飯はんに水みずをかけふやかしてこそげ取ったもの: 누렁밥, 누넝밥
    • (穀粉を炊いた)ごった煮粥にがゆ: 범벅
    • ライス, 御飯ごはん, 飯めし: 밥, -압