デジタル博物館「濟州島の文化と言語」

마리

마리 〜匹

  • 訳: 〜匹ひき
  • 分類語彙表番号: 11962 (助数接辞)

連想語彙

    • ゆうに一抱ひとかかえある, 手に余あまる, 手に負えない: 아늠차다, 아름차다
    • 〜抱かかえ: 아늠〜안음, 아름
    • 容器ようきなどの十点じってんを一いちとする単位たんい: 죽
    • 〜足そく, 〜対つい: 베, 배, 커리, 컬리, 컬레, 커레
    • 〜曲きょく: 곡지, 꼭지
    • 〜株かぶ, 株かぶ: 페기, 패기, 퍼기, 포기, 푸기, ᄑᆞᆯ기, 펄개, 펄기, 풀기
    • 履物はきものの長ながさの単位たんい: 체
    • キロ, キロメートル: 키로
    • 8リットル入はひる枡ます, 斗, 斗枡とます: 말
    • しょう, 枡ます: 뒈
    • すん: 치
    • 一斗分いっとぶんの種たねを播く位ぐらいの廣ひろさ: 마지기, 말지기
    • 指尺ゆびしゃく: 뽐
    • 親指おやゆびとひと人差指さしゆびを広ひろげた長ながさ: 조리, 조루
    • しゃく, 物差ものさし: 자

마리 中央の板の間

  • 訳: 中央ちゅうおうの板いたの間
  • 分類語彙表番号: 14430 (部屋・床・廊下・階段など)
  • 済州語基礎語彙: 0798

連想語彙

    • (海女が海辺で暖を取る)石室いしむろ, 脱衣場だついじょう: 불턱, 불ᄐᆞᆨ, 봉덕, 불텅게
    • 垣根かきね, 檻おり: 울
    • 便所べんじょの踏み石いし: 드들팡, 드딀팡, 듸딜팡, 디들팡

마리 板の間

  • 訳: 板いたの間
  • 分類語彙表番号: 14430 (部屋・床・廊下・階段など)
  • 済州語基礎語彙: 0490

連想語彙

    • (海女が海辺で暖を取る)石室いしむろ, 脱衣場だついじょう: 불턱, 불ᄐᆞᆨ, 봉덕, 불텅게
    • 垣根かきね, 檻おり: 울
    • 便所べんじょの踏み石いし: 드들팡, 드딀팡, 듸딜팡, 디들팡