デジタル博物館「濟州島の文化と言語」

15721

病気・体調

< 生命 < 自然 (自然物および自然現象)

朝鮮語済州方言日本語
건강健康けんこう
벵, 병, 빙病気びょうき
셋가시舌炎ぜつえん
빙세病状びょうじょう
중벵, 중병, 중빙重病じゅうびょう
ᄌᆞᆫ벵, ᄌᆞᆫ빙かるい病気びょうき
급벵, 급빙, 급징急病きゅうびょう
본벵長患ながわずら
돌림벵, 시게돌림, 돌림流行病はやりやまい
본벵, 본빙持病じびょう
뀃빙, 뀃벵仮病けびょう
설레くるしむ振
아옴내, 암내腋臭わきが
벵집, 벵칩欠点けってん, 病根びゃうこん
산송장ける屍しかばね
홧빙, 홧벵いかりを抑おさえすぎて起こる病氣びょうき
간질벵, 간질빙, 간질벵, 간질빙癲癇てんかん
눈빙, 눈벵, 흑걸리眼病がんびょう
둘웟, 둘뤗, 들뤗, 들웟物貰ものもらい, 麦粒腫ばくりゅうしゅ
개좃上瞼うわまぶたにできた麦粒腫ばくりゅうしゅ
개씹下瞼したまぶたにできた麦粒腫ばくりゅうしゅ
팔ほし
콧벵, 콧빙はなの病気びょうき
늬알림歯痛はいた
민둥버세기, 민둥머리, 머리비세기, 민둥데가리, 문둥데가리, 호박데가리禿はげ(俗)
고뿔〜곳불, 감기, 강기風邪かぜ
천징喘息ぜんそく
벡일헤百日咳ひゃくにちぜき
돌림마누라麻疹はしか
어걸子宮脱しきゅうだつ
산기장, 오좀솔태벵, 산기벵頻尿症ひんにょうしょう
지질, 치질
설새, 설세下痢げり
광난이霍乱かくらん
ᄂᆞᆯ림질ひどい下痢げり
뒤틀움, 이질벵, 동굼, 동금, 줴우는빙, 줴움, 이질疫痢えきり
도롱이빙, 도렝이빙, 도롱이, 도렝이いぬや馬うまなどの毛が抜ける病気びょうき
물비리, 비리疥癬かいせん
ᄆᆞ른버줌, ᄆᆞ른버짐乾癬かんせん
군버즘, 군버짐, 벡버즘, 백버즘, 백버짐, 벳버즘, 뱃버즘乾癬かんせん, 疥はたけ
도리버짐楕円形だえんけいの斑点はんてんができる疥はたけの一種いっしゅ, 貨幣状皮膚炎かへいじょうひふえん
버짐, 버좀, 버즘, 버줌白癬しらくも
ᄃᆞᆨ짓, ᄃᆞᆨ지시禿瘡とくそう, 白癬しらくも
ᄄᆞᆷ두드레기, ᄄᆞᆷ떼기, ᄄᆞᆷ뚜기汗疹あせも
먹는버짐, 먹는버줌, ᄎᆞᆫ버짐湿癬しっせん
소름, ᄃᆞᆨᄉᆞᆯ鳥肌とりはだ
두드레기, 두두래기, 두두레기蕁麻疹じんましん
한집, 큰한집, 마누라, 큰마누라, 항것, 항긋天然痘てんねんとう, 疱瘡ほうそう, 疱瘡神ほうそうがみ
용다릿벵ハンセン病びょう
허멀, 허물出来物できもの, 爛ただ
나력瘰癧るいれき, 頸部けいぶリンパ節結核せつけっかく
코아덜, 코각시はなの穴あなにできる小ちいさな出来物できもの
귀야덜みみの中なかにできた出来物できもの
부스럼, 부시럼, 부으럼, 부레미, 부스레미, 부으레미, 부스럼지, 부으럼지出来物できもの, 吹き出物でもの, 腫れ物もの
보포래미, 보포레미, 보프레미き出物でもの
니께미, 니끼미, 니께비, 니끼비, ᄂᆞᆺ싸움, ᄂᆞᆾ싸옴面皰にきび
강비리, 강베리出来物できものの一種いっしゅ
뜰항긋, 족은한집, 족은마누라水疱瘡みずぼうそう, 水痘すいとう
종기れ物もの
습종あしにできる腫れ物もの
너벅지시, 문들라시UNDEFINED
발벵, 발빙あしの病やまい
가슴벵, 가슴빙胸痛きょうつう
베아피腹痛はらいた
복통腹痛ふくつう, 腹痛はらいた
수정끼がしびれてしきりに震ふるえる症状しょうじょう
벳멀미, 뱃수질, 수질船酔ふなよ
사름수질ひといきれに酔うこと, 人酔ひとよ
머리짐目眩めまい
ᄑᆞᆺ터는벵, 털러귀, 학질, 날거리, 날걸리, 초학, 초학질マラリア, 瘧おこり
  • 15720(障害・けが) ← 15721(病気・体調) → 11000(事柄)

25721

病気・体調

< 生命 < 自然 (自然現象)

朝鮮語済州方言日本語
알르다, 알흐다
벵들다, 병들다, 빙들다, 벵나다, 빙나다病気びょうきになる
걸리다かか
벵걸리다病気びゃうきにかかる
들리다(病に)犯おかされる, 取り憑く, 憑依ひょういする
감기걸리다, 고뿔들리다, 고뿔ᄒᆞ다, 감기ᄒᆞ다風邪かぜをひく
열올르다, 열오르다, 열나다ねつが出
웽기다, 옮다伝染うつ
도롱이올르다, 도렝이올르다(犬・馬などが)皮膚病ひふびょうにかかる
더위먹다あつさに負ける, 暑気しょきあたりする
더위타다, 더위ᄐᆞ다あつさに弱よわい, 暑あつさに負ける
홀트다ひどい下痢げりをする
횃똥, 횃대똥水瀉すいしゃ
지근거리다, 지근ᄃᆞᆯ다(頭が)ずきんずきんする, しつこくねだる, しつこく迫せま
쒸시다し込
얽다あばたになる
좋다, 낫다なお
고찌다, 고치다なおす, 直なお
아물다, 아ᄆᆞᆯ다, 암ᄃᆞᆯ다, 앙글다なおる, 癒える
누기다〜눅이다, 늦추다やわらぐ, 緩ゆる
핏발삭다充血じゅうけつが取れる
넌더리나다, 진저리나다嫌気いやけがさす, 身震みぶるいする
털리다, 떨다, 털다ふるえる
발발떨다, 발발털다, 벌벌떨다, 벌벌털다, 박박털다, 박박떨다ぶるぶる震ふるえる
저리다, 자리다, 제리다しびれる
씰리다, 쓸리다, 실리다麻痺まひする
자리다, 저리다, 제리다腓返こむらがえりが起こる
수질ᄒᆞ다, 멀미ᄒᆞ다(乗り物に)酔
취ᄒᆞ다
히어뜩ᄒᆞ다, 혀뜩ᄒᆞ다目眩めまいがする
가메아뜩ᄒᆞ다目眩めまいがして気絶きぜつしそうだ
등골이 으스스ᄒᆞ다こわくて鳥肌とりはだが立
ᄃᆞᆨᄉᆞᆯ사다鳥肌とりはだが立
타다まける, かぶれる
곪다, 골므다む, 化膿かのうする
농앚다, 농앉다化膿かのうする, 膿うみが溜まる
부풀다, 붓다れる
핏발사다充血じゅうけつする, 血走ちばし
믜다禿げる
곱다, 굽다が浮く, かじかむ