デジタル博物館「濟州島の文化と言語」

15403

隱花植物

< 植物 < 自然 (自然物および自然現象)

朝鮮語濟州方言日本語
고사리, 고아리채わらび
ᄃᆞᆺ고사리, 테역고사리, 벳고사리, 벡고사리, 숭물고사리, 첨고사리, 험엿고사리, 험니왓고사리, 쓴고사리UNDEFINED
가락지고사리きじの尾羊齒をしだ
넙고사리大谷渡おほたにわたり
베염고사리, 배염고사리, 베영고사리, 발각고사리へびの寢茣蓙ねござ
장마고사리なつの花蕨はなわらび
실고사리, 줄고사리, 생이줄蟹草かにくさ
허궁고사리, 허금고사리, 허벙고사리, 허웅고사리, 허중고사리ぜんまい, 犬雁足いぬがんそく, 蛇へびの寢茣蓙ねござ
도체비고사리鬼藪蘇鐵おにやぶそてつ
고베기ぜんまい
푼체순이, 푼체순, 푼체손岩檜葉いはひば
돌늣, 돌옷, 이끼こけ
늣, 늦かびや苔こけの類るい, 苔こけ
버섯, 버섭, 버슷きのこ
초기椎茸しひたけ, 茸きのこ
소낭버섯, 소낭초기松茸まつたけ
ᄆᆞᆯ똥버섯, ᄆᆞᆯ똥버섭, ᄆᆞᆯ똥버슷, ᄆᆞᆯ똥초기唐傘茸からかさたけ
짐, 김海苔のり
전각쿨, ᄆᆞᆯ정각, 정각, 전각, 청각みる海松
파레, 파래石蓴あをさ
ᄆᆞᆯ정각, ᄆᆞᆯ청각, 조청각, 종지정각, 푼체정각, 돌정각みる海松の一種
메역구두리丹波海苔たんばのり
ᄆᆞᆯᄑᆞ래, 개ᄑᆞ래穴石蓴あなあをさ
깅이ᄑᆞ레あをさの一種いっしゅ
밀낭あをさより少すこし大おほきい海藻かいさうの一種いっしゅ
늣石蓴あをさや海苔のりの類るい, 平青海苔ひらあをのり
개도박, 실겅듬북, 나박듬북海草かいさうの一種いっしゅ
조개풀やし用ようの海藻かいさうの一種いっしゅ
가시리青海苔あをのり
감태눌かぢめの山やま
ᄆᆞᆷ국, ᄆᆞᆷ쿡ホンダハラ汁じる
메역국, 미역국, 머역국和布わかめスープ
곤포昆布こんぶ
메역, 머역, 미역和布わかめ
노랑쟁이, 노랑ᄆᆞᆷ赤藻屑あかもく
지충, 주충海虎うみとらの尾
감태, 감테かぢめ搗布
ᄆᆞᆷ, ᄆᆞ망, ᄆᆞᆷ말, ᄆᆞᆯ망, ᄆᆞᆯ망ᄆᆞᆷ, 마미조, ᄆᆞᆯホンダハラ
톳, 톨, 노각초ひじき
듬북食用しょくようでないホンダハラ
갑실듬북, 실겡이듬북やし用ようの海草かいさうの一種いっしゅ
고족ᄆᆞᆷ, 고지기ᄆᆞᆷ, 구실듬북, 구실ᄆᆞᆷ, 고제기듬북, 패듬북, 고지기, 고제기, 고재기, 곡제기, 과재기ホンダハラの一種いっしゅ
풍태, ᄆᆞᆯ레듬북, 놀듬북なみに打ち寄せられたホンダハラ
돌메역天然てんねんわかめ
줄메역養殖やうしょくわかめ
ᄂᆞᆯ메역, 생메역なまわかめ
넓곽, 넓메역, 넙메역あをわかめ
메역번난지なみに打ち寄せられた和布わかめ
메역새, 메역쉬, 미역새幅海苔はばのり
너패いろろ, 石毛いしげ
메역귀めかぶ
패石毛いしげ
타실메역わかめの一種いっしゅ
마메역梅雨つゆの時生ときはえるわかめ
ᄎᆞ각메역早摘はやづみわかめ
ᄀᆞ른여메역コルンヨわかめ
천초, 천추, 갯구두리, 갯고도리, 깨ᄁᆞ도리, ᄎᆞᆷ우미天草てんぐさ
우미, 우믜天草てんぐさ, 寒天かんてん
비단풀いぎす
개우미小母草をばくさ
ᄃᆞᆨ고달, 계관초鷄冠海苔とさかのり
진두바리, 찌꺼리角叉つのまた
이반초, 이번초その年二囘目としにくわいめに刈る天草てんぐさ
청우미あをい天草てんぐさ
섭우미深海しんかいに生える質しつの良い天草てんぐさ
광초우미よれ草くさ
조곽우미早摘はやづみ天草てんぐさ
만곽우미遲摘おそづみ天草てんぐさ
일반초, 일번초その年初としはじめて刈る天草てんぐさ
붉은우미すと赤あかくなる天草てんぐさの一種いっしゅ
물우미, 수초なまの天草てんぐさ
삼반초, 삼번초その年三囘目としさんくわいめに刈る天草てんぐさ
돌우미天草てんぐさの一種いっしゅ, 小母草をばくさ
주네가시리, 대롱가시리, 붕뎅이가시리海藻かいさうの一種いっしゅ
가시리, 가스리, 불등가시리, ᄎᆞᆷ가시리眞布海苔まふのり
마카시리梅雨つゆの時ときよく生える海藻かいさう
구두리, 도박, 멩지도박布海苔や經の紐などの總稱
우미번난지なみに打ち寄せられた天草てんぐさ
돌가사리, 돌가시리杉海苔すぎのり
서슬松海苔まつのり
갓醤油しゃうゆ・味噌みそがめに生える白しろい黴かび, 産膜酵母さんまくかうぼ
곰펭이, ᄀᆞᆷ팽이, 곰셍이, 곰생이, 공생이, 곰かび
마(梅雨の季節の)青黒あをぐろい黴かび